読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館稜北病院総合診療科抄読会 #hakodoku

毎週木曜日5:30PMから30分間、Clinical Problem-Solvingを素材にクリニカル・パールを拾い集めます。

Too Much of a Good Thing

抄読会

タイトルを深読みすると、不定冠詞に大きな意味があったりするのかも。「論語」先進第十一の「過猶不及」やアポロン神殿入り口に刻まれていたという "μηδέν άγαν" (過剰の中の無)を挙げるまでもなく、テクノロジーの進歩に反して、人間は同じ過ちを繰り返すものなのですね。

【参加人数】4名

【今回の語数】2898語【累計語数】33,988語

【私の読了にかかった時間】15分24秒 (188 wpm)

【クリニカルパール】

  • This case underscores the importance of taking a careful history and then eliciting more details when diagnoses are elusive.

  • Noncirrhotic portal hypertension is categorized as either extrahepatic or intrahepatic; if intrahepatic, it is categorized as presinusoidal, sinusoidal, or postsinusoidal.
  • Schistosomiasis is the most common cause of noncirrhotic portal hypertension worldwide.
  • Arriving at the correct diagnosis in difficult cases requires that clinicians remain open to alternative diagnostic considerations and selective further evaluation, including repeat history taking.
  • Vinyl chloride, copper, and arsenic have been reported to cause noncirrhotic portal hypertension, and the patient should be queried about possible exposures.

【感想】

  • 栄養摂取状況、環境などは通り一遍ではなく具体的に聴取することが、問診には大切。

  • 門脈圧と閉塞肝静脈圧の関係は? Yahoo! 知恵袋の記事に答えがありました。