読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館稜北病院総合診療科抄読会B面

毎週木曜日5:30PMから30分間、Clinical Problem-Solvingを素材にクリニカル・パールを拾い集めます。

Chicago Med I-1 "Derailed"

昨日から放映が始まった "Chicago Med"、"ER" 後、なかなか気に入る医療ドラマが現れなかったが、今回は期待が持てそう。時代的には、ERのグリーン先生のお嬢さんが メディカル・スクール4年生のサラ・リースといったところか。(もちろん別ドラマ、別人なのだが)

 

動画とは関係ないが、1話目で感動したのが、精神科部長ダニエル・チャールズが、地下鉄脱線事故で命を落とした婚約者の臓器提供を説得したシーン。ラティーノである彼女を納得させるために、フェデリコ・ガルシア・ロルカの戯曲「血の婚礼」の木樵のセリフを引いた。

Leñador 1: ¡Ay muerte mala! ¡Deja para el amor la verde rama!

あぁ、不幸な死よ! 愛に緑の枝を接げよ!

来週からの楽しみが、増えました。