読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館稜北病院総合診療科抄読会B面

毎週木曜日5:30PMから30分間、Clinical Problem-Solvingを素材にクリニカル・パールを拾い集めます。

Chicago Med I-3 "Fallback"

タイトルの "Fallback" は、「頼みの綱」としての "Surgical Navigation Advanced Platform" と御主人にプレドニゾロンを盛ってまで軍役から「退却」してもらおうとした奥様の犯罪とを掛けたのでしょうか。奥様の嘘を暴いた Dr. Daniel Charles のセリフ。

To lie well, you have to loosen up.

You know, make eye contact, stuff like that.

日本人は、アイコンタクトが下手だと言われますが、アメリカ人とのコミュニケーションでは気をつけなければならないかもしれませんね。

このドラマは、精神科医や病院管理者も主役として登場するところが、魅力でもあり、ERのようなスピード感を削いでいるところでもあるような気がします。スクリプトの確認は、下記のサイトが参考になります。