読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館稜北病院総合診療科抄読会B面

毎週木曜日5:30PMから30分間、Clinical Problem-Solvingを素材にクリニカル・パールを拾い集めます。

The Science of the Art of Medicine

 William Osler先生の言葉に、 "Medicine is a science of uncertainty and an art of probability." というものがありますが、その視点から診断学を俯瞰した一冊。アリストテレスの古典から21世紀の古典とも称されるカーネマンの著作まで渉猟している。さらには、日本では馴染みの薄い認知バイアスをいかに乗り越えるかという問題に取り組むGerd GigerenzerやNDMの創始者Gary Kleinにも言及がのが嬉しい。読んだからといって、明日から名診断家になれるわけではないが、診断学の温故知新の精粋を、読みやすい英語と豊富な写真やグラフなどのビジュアルにより、窺い知ることができる。

 Amazonで買うと少し値が張るが、iPhoneiPadMacのアップル製品を利用している方は、iTunes Book storeなら1,200円で、電子版を手に入れることができます。

 私の拙い紹介より、YouTubeで著者の講演を見て、文字で内容を確認したい方は買って損はないでしょう。